スバルフォレスターを新車購入するうえで、リセールバリューを気にされる方もいるのではないでしょうか?

フォレスターを数年後に売るとなったとき、いくらで売れるのか気になるところです。

クルマを売るときの価値をリセールバリューと言い、新車購入時の価格と大きく関係しています。

今回は、スバルフォレスターのリセール価格や下取り価格など、フォレスターを売却するときの価格についてご紹介します。

スポンサードリンク

【スバルフォレスター】リセール価格はいくら?

スバルフォレスターのリセール価格についてみていきましょう。

フォレスターのリセール価格

新型フォレスターは、発売されてからまだ期間が浅いため中古車の流通量は圧倒的に少ないです。

そこで、現行モデルの一つ前となる4代目フォレスターの相場を参考にリセール価格を予測してみました。

グレード リセールバリュー 買取相場
Advance 71.0% 220万円
Touring 76.0% 213万円
X-BREAK 72.7% 212万円
Premium 71.3% 216万円

リセール価格の算出条件は、年間10,000km走行、カラーはホワイトorブラック、年式相当の車両状態とします。

スバルフォレスターは、グレードによって新車価格に差がなく、それはリセールバリューでも同じことが言えます

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html

旧型モデルのX-BREAKのリセール価格を基準とすると、概ね上記の価格になるのではないでしょうか。

Advanceはフォレスター初のハイブリッド車となるので、なんとも言えない部分ですが、70%台はマークするのではないかと予測しました。

リセールバリューが高くなる要素とは?

同じフォレスターでも、リセールバリューが高くなる要素がいくつかあります

どんな要素があると、スバルフォレスターのリセールバリューが高くなるのでしょうか?

中古車市場ではブラック、ホワイトカラーが人気

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade4

中古車市場ではブラック、ホワイトカラーの需要が高く、これらに該当する車種はリセールバリューが高くなる傾向にあります。

シルバー系も、ブラックやホワイトにやや劣りますが無難なカラーであることから、リセールバリューは安定したカラーです。

逆に乗り手の好みがわかれる、レッドやブルーなど派手なカラーはリセールバリューが下がりやすいです。

ただし、例外としてその車のイメージカラーとなっていたり、新車で人気のカラーは逆にリセールバリューが上がることもあります。

スバルフォレスターの新車購入で、ボディカラーがなかなか決まらないなら、ブラック・ホワイト・シルバーの中から決めるのも一つの手ですね。

人気オプションが装備されているとリセールバリューは高い

オプションが充実している車もリセールバリューは高くなる傾向になります。

特に最近は、以前にも増して安全装備に対する関心が高まっているので、

自動ブレーキを始めとする先進安全装備が備わっている車はリセールバリューが高くなります。

他には、ETCやカーナビなど多くの方がつける確率が高いオプションが付いている車もリセールバリューは高いです。

本革シートもリセールバリューが高くなると思われがちですが、

シートに関しては個人の好みが分かれるパーツなのでリセールバリューにはあまり影響されない可能性が高いです。

スポンサードリンク

【スバルフォレスター】下取り価格はいくら?

スバルフォレスターをディーラーに下取りに出した場合の価格を見てみましょう。

ディーラー下取りは中古車買取専門店に比べて安くなりがちなので注意してください。

フォレスターの下取り価格

スバルフォレスター現行モデルの下取り価格(1年落ち)は以下のとおりです。

グレード 下取り価格
Advance 不明
Touring 210.7万円
X-BREAK 220.9万円
Premium 230.6万円

Advanceは、ガソリン車モデルよりも遅れて発売されたため、下取り価格のデータはまで出ていません。

やはり上位グレードのPremiumの下取り価格が高めですね。

下取りのメリット・デメリット

スバルフォレスターを下取りに出すうえでのメリット・デメリットは次のとおりです。

メリット1:手間がかからない

下取りの一番のメリットとも言えるのが手間がかからないことにあります。

新車購入する際、ディーラーにそのまま引き取ってもらうので、購入と売却が並行してできます

別々に交渉することがなく、交渉が苦手という方におすすめの方法といえるでしょう

また、基本的には新車購入時のタイミングに合わせて下取りに出すので、新車が届くまでの間、車に乗れないということもありません。

逆に、クルマを2台保管しておくこともないので駐車スペースに困ることもないです。

メリット2:状態が悪いクルマでも引き取ってくれる

あまりにも状態がひどい車だと中古車買取業者では買い取ってくれませんが、下取りの場合は状態を問わず引き取ってくれる可能性が高いです。

もっとも事故車だと引き取ってもらえない可能性はありますが、中古車買取業者に比べると確率は高いです。

中古車買取業者の場合、買い手を前提として買い取るためです。

デメリット1:下取りは買取価格が安い

ご存知のかたも多いかもしれませんが、ディーラー下取りは買取価格が安いです。

新車販売するディーラーは新車を売ることが仕事です。

下取り車を買い取って高く売ることが仕事ではないのです。

ディーラーは新車を売る際、値引きしたりサービスを提供しています。

当然ながら、値引きして売ればその分利益は減るので、下取り車をできるだけ安く買い取って値引き分の補填に充てているのです。

結果的に、下取り車を高く買い取ってもらうことは難しいのです。

デメリット2:他メーカー、カスタムカーは不利

ディーラーで扱いのない車は下取り額が低くなります。

たとえば、トヨタディーラーで日産車を下取りに出す場合、他メーカーなので、下取り額は安くなります。

なぜなら、ディーラーは下取りした車を自社系列のお店で販売するので、他メーカーの車だと売りづらいからです

また、ディーラーは中古車販売店のように中古車を上手に売るノウハウや販売網はないので、カスタムカーも下取り額は安くなりがちです。

スポンサードリンク

【スバルフォレスター】買取価格の相場

スバルフォレスターを中古車買取専門店へ売却した場合の相場も見てみましょう。

一般的に中古車買取専門店のほうが買取価格は高くなる傾向です。

フォレスターの買取価格

グレード 下取り価格
Advance 不明
Touring 221.8万円
X-BREAK 231.8万円
Premium 241.8万円

下取り価格同様に、スバルフォレスターの1年落ちの買取価格を調査しました。

相場では、下取り価格よりも10万円以上高くなっています

買い取りのメリット・デメリット

メリット1:買取価格が高くなる可能性が高い

中古車買取専門店へ買い取りしてもらう最大のメリットは、買取価格が高くなることです。

中古車買取専門店は買い取った車を売却して利益を得るのが仕事。

この点がディーラーと大きく異なります。

当然ながら、在庫不足は死活問題で相場よりも多少高くなっても買い取ってくれる可能性が高いです。

また、中古車買取専門店は、カスタムカーや修復歴のある車でも高く買い取ってくれる業者のノウハウと販売網があるので、正当な価格で買い取ってくれます。

しかもカスタムカーの場合、パーツによっては買取額が上がることさえあるのです。

デメリット1:手間がかかる

買い取りの場合、ディーラーとは別に中古車買取専門店と交渉が必要になります

当然その分の手間がかかります。

また中古車買取専門店へ買い取りして貰う場合でも、業者によって得意とする分野や車種が違うので、査定額にも差が生じます。

少しでも高く買い取ってくれる業者を探すとなると、複数の業者に査定をお願いしないといけないので手間と時間がかかります。

しかも、新車購入と売却のタイミングが合わないと、車に乗れない期間や、自宅に2台保管しておかないケースがでてきます。

デメリット2:車の状態が悪いと買い取ってくれない

中古車買取専門店は、中古車として一定の価値がない車を買い取ってはくれません

状態がひどすぎる車では引き取ってもらえない可能性が高いです。

とは言え、中古車買取専門店なら中古車市場のニーズと相場に合わせて適正な価格で買取査定してくれます。

そのため、ディーラーへ下取りに出す前に愛車の適正な買取価格を調べておく価値はあるでしょう。

極端かもしれませんが、ディーラー下取りで5万円程度しか価格がつかない車でも、中古車買取専門店なら30万円以上で買い取ってもらえることもあるのです。

まとめ

今回は、スバルフォレスターのリセール価格、下取り価格、そして買取価格についてご紹介しました。

数年後の車の価値や買取価格はあくまでも目安となります。

実際に売るときは、車の状態や走行距離、市場ニーズなどによって変わってきます。

そのため、想定していたよりも高く売れることもあれば逆に安くなることもあります。

ただ、基本的には下取りよりも買い取りのほうが高値が付きやすいです。

スバルフォレスターを高く売るなら、まずは中古車買取専門店へ買取査定を依頼してみるといいでしょう。

新車を50万円以上安く買う裏ワザ

スバル フォレスターが欲しい!

「ドライブシーン」と「乗り手」を選ばないスバル フォレスター。

グイグイ引っ張ってくれる快適な走りはもちろん、アウトドアを楽しむための車としても常に人気車上位に食い込んでいる車です。

その魅力は国内だけにとどまらず海外でも高い評価を得ています。

冒険心を刺激するスバル フォレスターがどうしても欲しい!

でも、いざ買うとなると・・・

  • 「欲しいグレードになるとやっぱり高い・・・」
  • 「スバル フォレスターだと予算をオーバーしてしまう・・・」
  • 「ディーラーをまわるのは正直面倒・・・」
  • 「値引き交渉を上手くする自信がない・・・」
  • 「新車をできるだけ最安値で手に入れたい・・・」

などなど、悩みは尽きません。

家族や友人に相談してみたものの、

「予算に見合った車にするのが無難だから他のにすれば?」と言うだけ。

いや違うっ!俺が欲しいのはスバル フォレスターなのよ!

単なる移動手段なら予算内で考えてもいいけれど、スバル フォレスターという車はそうじゃない!

スバル フォレスターにたくさん荷物を詰め込んで、友達たくさんでキャンプやスキーといった、レジャーを快適に楽しみたいんだよっ!

どうしても欲しい車を安く手に入れるために重い腰を上げ、

ディーラーをまわりに回ってようやく引き出した値引き額は30万円。

他メーカーからの乗り換えということでオマケしていただいての30万円の値引き。

しかし、それでも予算を考えると手が出ない。

いろいろ悩んで試行錯誤を繰り返していたある日、ふとあることに気付いたんです。

「もしかしてディーラーじゃなく、買取業者に下取り出したら何とかなるんじゃね?」

結果は大正解!

なんと、欲しかったグレードのスバル フォレスターが70万円も安く買えることが出来たんです!

もちろんオプションもモリモリ付けていただいたうえでの新車GET!

最新の車は燃費も安全性能も装備も文句なし!

私のように欲しい新車を、納得できる金額で手に入れたいと思っているあなた!

あたなにピッタリの裏技をご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでの下取り価格30万円が、買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がるのです。

スポンサードリンク